銀座 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 しみ しわ たるみ

MENU
MENU

新型コロナウイルス感染症が世界的に流行し、皆様におかれましてもさぞかしご心配のことと存じます。

多くの無症状感染者がいる以上、医療者・患者様の区別なくどなたでも感染者の可能性があると想定した対策が必要です。
ご来院される皆様全員が、少しでも安心して診療をお受け頂くことができるような衛生環境づくり、徹底した院内感染予防対策に努めてまいります。

ご来院をご希望される患者様には大変なご迷惑をおかけすることになりますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

感染状況を考慮して以下のようにさせていただきます(2022年1月19日時点)。
近い将来、普通の日常を取り戻して笑顔になれるよう、みなさんで一致団結してこの危機を乗り越えましょう!

ご来院・受診を見合わせていただく要件

⇒当院では、新型コロナウイルス感染症に対応することができません。大変申し訳ありませんが、以下の条件に当てはまる方は、診療をお受けすることができませんので、ご来院をお控え下さい。すでにご予約を頂いている場合は、当日のご連絡でも構いませんので、キャンセルもしくはご予約日時の変更(14日後以降)をお願いいたします。

※新型コロナウイルス感染症が疑われる場合の相談先東京都の新型コロナウイルス感染症相談 

37.2℃以上の発熱がある方、または2週間以内に発熱症状のあった方
⇒ご来院前にご自宅で検温をお願いします。ご来院時にも非接触型体温計で検温いたします(必要であれば実測型体温計も使用します)。発熱症状と判断した場合、当日の治療は中止させていただきます

風邪症状のある方(咳・息切れ・くしゃみ・のどの痛み・下痢・全身的な関節痛、倦怠感など)、嗅覚障害・味覚障害のある方、または2週間以内にこれらの症状のあった方

家庭内で上記①・②の条件を満たす方がいらっしゃる場合もご来院をお控え下さい。

④新型コロナウイルス感染者または感染の疑いのある方との接触があり、2週間以内の方

⑤関係各所から新型コロナウイルス感染の可能性があり、自宅待機・健康観察などの要請・指示を受けている方(※緊急事態宣言による外出自粛は含まれません)

渡航先に関わらず海外渡航から帰国後2週間以内の方(4月28日時点、国内や各国の状況により随時判断し、変更します)

当院には重症化リスクが高いとされている持病をお持ちの方やご高齢の方もお通い頂いております。患者様全員の安全のためご理解をお願いいたします。
※経過観察の再診は、状態が安定していれば電話再診をおすすめしています(下に詳しく書いています)。

ご不明な点がある場合は、必ずご来院される前に事前にお問い合わせください。

電話による再診(経過観察・処方)について

当院では、通常電話による再診は行っておりませんが、現在の社会状況を考慮し、電話による再診(状態確認と処方)に応じます。
肌の状態が安定している場合は、安全のため電話再診をお勧めしています。

・シミ・イボなどの治療後であり、状態が安定している場合に限ります。
・診察券を手元に準備していただき、診療時間内にお電話をください。
・ご本人確認をさせていただきます。
・カルテで状況を確認後、こちらから折り返し電話します。
・状態をお伺いしますので、必ずご本人がお電話に出てください。
・必要な薬剤やケア用品を宅急便(クール便など)でお送りします。
・ご料金は電話再診料700円(税抜)+薬剤料(+着払い送料)です。
・お支払いは銀行振り込みでお願いします。
 ※現在代引きが利用できるよう手続き中です。手続きが完了次第代引きの
  ご利用も可能となります。
・電話再診は、診療日のみの対応となります。
・診療状況によっては、お待たせしてしまうことがあります。
・ご不明な点はお電話でお問い合わせください。
※処方薬ではないケア用品(ピーリングのアフターケア製品など)・化粧品類は、電話診察を受けることなくお送りすることが可能です。お電話にてお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

体調不良の際

ご予約日に体調が優れない場合、風邪症状がある場合には、当日でも結構ですのでご予約のキャンセルをお願いいたします。
ご希望があれば、2週間後以降のご予約の取り直しをさせていただきます。
無症状の感染者がいる以上、誰が感染者か分からない状況であり、無症状でも感染力を持つとされています。

院内感染予防にはできる限り気を付けさせて頂いておりますが、新型コロナウイルスの性質が完全に判明していない以上、万全ではございません。

体調が悪い状態や風邪症状のある状態(=免疫力の低い状態)での外出やご来院は、患者様ご自身の新型コロナウイルスへの感染罹患リスクを高めます。

キャンセルのご連絡についてのお願い

突然の体調不良以外のご予約キャンセルは、できるだけ早めにご連絡を頂けると大変助かります。緊急事態宣言の発令により、出勤させるスタッフ数は、その日に頂いている予約数に応じて調整し、最小限とするよう、事前に計画を立てるためです。ご不便をおかけします。

院内でのマスク着用(マスクご持参下さい

マスク着用は、咳やくしゃみ、会話による飛沫飛散防止に効果があることは広く知られていますが、感染予防に対してもある程度有効性があると当院では考えています。
近距離での会話が感染リスクになることが明らかになっており、会話や説明が欠かせない診療においては、医療者・患者様双方のマスク着用により感染リスクを減らすことができると考えています。
したがって、咳やくしゃみなどの症状の有無に関わらず、患者様全員に院内でのマスク着用をお願いしております。
マスク着用に目の保護が加われば、よりよい感染予防になります。可能であればメガネ(花粉症用メガネや保護メガネだとさらに効果的)を装着してご来院ください。当院でのいくつか保護メガネ(貸し出し用、消毒済)の用意があります。必要な方はお申し出ください。
※マスク供給不足により、患者様にお渡しできる分の用意はございません。大変申し訳ありませんが、ご来院の際には、ご自宅よりマスクをご持参いただきますようどうぞ宜しくお願い致します。

身分証明書をご持参ください

今後しばらくの間、ご来院時に身分証明書の確認をさせていただきます(初診・再診とも)。
万が一の事態を想定し、当院にご来院頂いた方すべての身元を確認しておく必要があるからです。
氏名(本名)、住所などが分かる書類(運転免許証、パスポート、保険証、年金手帳、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、官公署発行の身分証明書など)をお持ちください。
※身分証明書の確認ができない場合、診療をお受けできない場合がございます。ご了承ください。

手指消毒・手洗い

ご来院時には、アルコールでの手の消毒をお願いしております。
アルコールに過敏な方は、手洗いをご案内いたしますので受付にお申し出ください。

診療をお受けできない場合があります 

咳やくしゃみ、鼻水などの呼吸器症状や発熱などの症状があり、安全な治療が困難であると判断した場合は、ご来院後であったとしても、診察や治療をお受けすることができない場合がございます。
医療者が治療に対して完全に集中できない状況での治療は、患者様にとって危険を伴います。

また、そのような状況で良い治療効果を出すのはとても難しいです。
大変申し訳ありませんが、予めご了承ください。

ご予約数の制限

現在、緊急事態宣言により、最小限の診療とさせていただいております。
待合室が混雑することを避けるため、また、出勤する職員の人数も最小限としなければならないため、一日で診療可能な人数は限定させていただいております。
申し訳ありませんが、ご同伴者様は待合でお待ちになることはできません。

必要な方は飲料水をご持参ください

安全を考慮し、しばらくの間ウォーターサーバーの利用を停止いたします。
飲料水が必要な患者様はご自宅よりペットボトルでご持参ください。

お問い合わせ0120-084-112

診療時間
(予約は17:00まで)

休診日:水曜日・日曜日・祝日

close