銀座 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 しみ しわ たるみ

MENU

プラセンタ注射について

人気ナンバーワン! 美肌だけでなく身体も元気になるプラセンタ注射です

 

プラセンタとは?

プラセンタとは胎盤のことです。注射薬は、人由来の胎盤を使用しています。
母と子をつなぐ臓器である胎盤には、生命維持に大切な因子がたくさん含まれているのです。
元々は、慢性肝機能障害や更年期障害で一般の病院などで使われていたお薬ですが、その美容効果が高く評価され、美容クリニックでも使用されるようになりました。プラセンタには、各種サイトカインが含まれ、これらが身体全体の細胞を活性化すると考えられています。
他にもアミノ酸・ミネラル・核酸・ビタミンなど、身体を構成する成分がたくさん含まれています。
ホルモンが含まれていると勘違いされている例を見ますが、血液やホルモンは含まれていませんのでご安心ください。
肝機能障害や更年期障害以外のプラセンタの効能は、美肌・美白・抗老化・抗アレルギー・疲労回復・睡眠障害など多岐に渡ります。

 

※当院では厚生労働省承認のプラセンタ製剤「ラエンネック」のみを使用しています。

 

このような方に最適!

  • 肌の衰えを感じるがホルモン治療まではし
  • 最近疲れやすい
  • しみ・しわ・たるみが気になってきた
  • 花粉症や鼻炎などのアレルギーがひどい
  • 良く眠れない

 

料金案内

無診察治療は法律で禁じられておりますので、注射・点滴治療のみの場合でも診察(初診:¥2,000、再診:¥500)が必要です。
予めご了承ください。

 

プラセンタ注射(筋肉注射)

プラセンタ注射(ラエンネック) 1アンプル ¥2,000
2アンプル(1回) ¥3,000

※当院では1回(1日)の注射で打てるプラセンタは原則2アンプルまでとさせていただいてます。
予めご了承ください。

 

 

各種注射(静脈注射)

美肌ビタミン注射 1回 ¥3,000
美肌ニンニク注射 1回 ¥3,000
美肌αリポ酸注射 1回 ¥3,000

注射治療についてはこちら

 

 

点滴治療

スーパービタミン点滴 1回 ¥6,000
メガビタミン点滴(20g) 1回 ¥15,000

※当院では1回(1日)の注射で打てるプラセンタは原則2アンプルまでとさせていただいてます。
予めご了承ください。
メガビタミン点滴についてはこちら

 

 

プラセンタQ&A

Q : 即効性はありますか?

A : 個人差はありますが、即効性を感じられる方が多いです

・なんとなく身体が軽くなった
・お肌がしっとりしていてお化粧のノリがいい
・良く眠れて元気になった
・花粉症が軽くなった
など
多くの方がプラセンタの即効性を感じられるようです。

 

 

Q : 効果はどれくらい持続しますか?

A : はっきりとは申し上げられませんが、2週間くらいと感じられる患者様が多いようです
個人差はありますが、患者様の感想によると、はっきりと効果の分かる期間が2週間前後だという方が多いようです。治療間隔は、1週間~2週間おきの方が多いです。

 

 

Q : 輸血・献血ができなくなると聞いたのですが、本当でしょうか?

A : 本当です。プラセンタは特定生物由来製品という範疇に入る医薬品です。化学的には合成できずに人の胎盤(国内のみ)を原料にしております。このため、制約があり献血ができなくなります。

 

 

Q : 人の胎盤そのものを原料としていると聞きましたが、安全性は大丈夫なのでしょうか?

A :安全性はとても高いといえます。

当院で使用しているラエンネックは国内の正常分娩での胎盤のみを使用しています。
現存する様々な感染症がチェックされ、クリアできたもののみを使用しているのはもちろんのこと、万が一ウィルスが含まれていたとしても不活化されるような熱処理などが加えられています。長い歴史の中で感染症などの報告は一度もなく安全性はとても高いといえます。ただし、成分中に人由来のタンパク質が含まれていますので、アレルギーの可能性はゼロではありません。(滅多にありませんが)

 

 

Q : 筋肉注射以外の方法は可能でしょうか?

A :当院では筋肉注射・皮下注射以外は行いません

ラエンネックの投与方法は筋肉注射・皮下注射のみと決められています。静脈注射や点滴などでは、成分が一気に血流に乗りますので効果の持続がとても短くなってしまうのと、万が一のアレルギーの際に症状が重くなってしまう可能性があるというのが、その理由のようです。安全性・効果の面でメリットがない静脈注射を採る意味はありません。従って、当院では、決められた投与方法以外の方法を採ることはいたしません。
予めご了承ください。

 

 

Q : 保険は効きますか?

A :当院では自費診療となります

当院で使用するラエンネックは肝臓病での保険適応があります。当院では肝臓病の診療などはしておりませんので、プラセンタ注射はすべて自費診療とさせていただいております。予めご了承ください。

 

 

Q : プラセンタのサプリメントとの併用は可能ですか?

A :特に問題ありません

プラセンタ注射と他のサプリメントなどの併用は特に問題ありません。他のビタミン注射などとの併用も問題ありません。

 

 

Q : 血液やホルモンが含まれているのですか?

A :血液やホルモンは一切含まれておりません

プラセンタは、各種サイトカインや拡散・アミノ酸・ビタミン・ミネラルなど成分は多様ですが、血液やホルモンは一切含まれておりません。どうぞご安心ください。

 

 

Q : 人由来のプラセンタ内服薬(ラエンネックP.O.)とどちらがよいのですか?

A :プラセンタ注射の方が効果が高いです

内服薬ですと、一度消化管を通る際に分解されてしまう成分もあるため、注射と比べると、どうしても吸収効率や効果が落ちてしまいます。来院が可能であるならば、プラセンタ注射をお勧めいたします。内服薬に関しては、どうしてもご来院が難しい方や、注射と注射の間の期間の穴埋めに使用されることが多いようです。

 

 

Q : 1回で何本まで注射できますか?

A :当院では1回で2アンプル(2本)までとさせていただいております

ラエンネックの添付文書によると症状により1日2~3回(2~3アンプル)注射できるとされておりますが、当院では安全性などを考慮し、1回の治療で2アンプルまでとさせていただいております。予めご了承ください。

 

 

次におすすめするページはこちら

お問い合わせ0120-084-112

診療時間
(予約は17:00まで)

休診日:水曜日・日曜日・祝日