銀座 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 しみ しわ たるみ

MENU

しわ治療について〜しわは治療で取れるのか?

しわとは?

このしわ、なんとかならないかな?
しわは老け顔の原因の代表格
なんとなく垢抜けない印象の原因にも…

皮膚をゴムに例えます。
新しいゴムは、やわらかいですが、強くしなやかで、引っ張っても元に戻ります。
古くなれば、硬くなり、弾力やしなやかさがなくなり、伸び縮みしなくなってきます。
引っ張れば伸びたきりなかなか戻りません。
伸びた切ったゴムは長さが余ってしまうので、余計な長さ分だけうねりを生じます。
また、古くなったゴムに負荷がかかれば、表面はひび割れを起こします。
古くなった皮膚にできた、たるみによるうねり(たるみじわ)ひび割れ(表情じわ)を合わせてしわと呼んでいます。

  • しわのないお肌

    お肌はやわらかく、表面はなめらかで、ぱつんと張っていて弾力があります。
    全体的に凹凸もなく、均一な印象です。
    この均一な印象というのが、若く見える大切な要素なのです!

  • しわが多いお肌

    年齢や紫外線により、お肌の弾力や強さが少なくなり、薄く伸びたような状態になります。
    お肌は、表情の動きなどについていけず、あちらこちらにクセがついてしまいます。
    全体的には、凹凸による影が多く、不均一な印象です。

しわは本当に治療で取れるのか?

CGのようにはいきませんが、ほとんどのしわは治療で修正可能です
しかも、即効性があり見てすぐわかる効果で高満足度!

理屈は簡単⇒溝を埋めたり(ヒアルロン酸)引き伸ばしたり(ボトックス)
きちんとした技術で自然な仕上がりが可能
大切なのは、しわがしっかりと刻みこまれる前に手を打つこと!

お問い合わせ0120-084-112

診療時間
(予約は17:00まで)

休診日:水曜日・日曜日・祝日