銀座 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 しみ しわ たるみ

MENU

ヒアルロン酸注入のための特殊な注射針について

痛くない・腫れない・目立たない・そして何より安全!

  • 1
    法令線治療前
  • 2
    法令線治療直後

法令線のヒアルロン酸治療前・治療直後の写真です。
モニターさんは、もともと法令線が目立っているわけではありませんが、治療後は法令線の影が明らかに浅くなっています。
そして、特筆すべきは、治療直後にもかかわらず治療の痕跡がほとんど見られないこと。赤い矢印の1点のみ極少量の局所麻酔をし、そこから特殊な鈍針を使用し注入すれば痛みがほとんどなく、治療後はほとんど目立ちません。
通常の注射針を使用した従来のヒアルロン酸治療のような、何回も注射することによる強い痛みや腫れ・内出血によるダウンタイムはありません。

 

 

 

ヒアルロン酸治療を大きく進化させた特殊注射針
痛くない、腫れない、目立たない、これは画期的!


ヒアルロン酸注入のための特殊な注射針(以下鈍針と呼びます)は、先端が尖っておらず、滑らかな丸い形をしています。ヒアルロン酸が出る穴は側面にあります。
当院では、使用しているヒアルロン酸専用の鈍針(レスチレン⇒PixL cannula、ジュビダーム⇒Micro cannula)を使用しています。
鋭針の先はメスのように鋭く尖り、通り道に存在するすべての組織をカット(損傷)しながら進みます。
一方鈍針は、組織をカットすることができないため、組織の間隙を縫うように進みます。
注入時の組織のダメージが全く違うことは想像が容易です。
ここに大きな違いがあります。
鈍針は組織にとても優しいのです。ですから治療時の痛みも信じられないくらいに少ないですし、治療後の腫れも少ないのです。
それに加えて、注入時に注射器を押す力に対しておヒアルロン酸の出方がとてもスムーズなので、容易に微調節が可能です。これは、仕上がりに大きく影響します。

 


また、皮膚及び皮下組織の中には、神経や血管が存在していますので、鋭針を進めていった場合、運悪くこれらに当たってしまうと、損傷してしまいます。
血管を損傷すれば出血を起こします(内出血)。
神経の場合は痺れなどを起こす可能性があるのです。
鈍針は、優しく進めることにより、これらを損傷することなく避けながら進めることが出来るのです。
このことがヒアルロン酸注入治療において大きなメリットとなります。
ヒアルロン酸注入治療において最も重篤な合併症は血管塞栓です。
鈍針は、この血管塞栓を最小限にすることができると考えています。

血管塞栓とは、何かで(ここではヒアルロン酸)血管が詰まってしまうことです。
ヒアルロン酸注入治療を鋭針で行った場合に、大切な血管に針の先が刺さったまま、血管内にヒアルロン酸を注入することで血管塞栓が起き得ります。
その結果、血液が供給されない部分ができます。
これが皮膚ならば、皮膚壊死、眼であれば失明と、とても重篤な合併症になり得るのです。
鈍針を使用すれば、この確率はとても低くなります。
なぜなら、鈍針が血管に刺さること自体がとても稀です。万が一刺さったとしても、写真のようにヒアルロン酸が出るのは側面です。
この穴の位置が血管内にある状況は、とても起きにくいといえるでしょう。
ただし、鈍針も万能ではありません。先が尖っていないだけに、組織の密な部分や組織の硬い部分は通貨しにくく、引っかかる可能性があります。
このような場合に、無理やり進めようとすれば、引っかかっている組織を引きちぎるような状態になってしまい、鋭針で刺すより大きなダメージになってしまうこともあるのです。
鈍針の扱いに熟練し、センスがあって、丁寧に優しく針を進めることできれば、注射器を持つ手に伝わる感覚でいろいろなことが分かるようになります。
針の先が今どの層にあるのか、針先が触れている組織はどんな組織なのかまで感じるようになるのです。
このようになれば、針先で血管を損傷することは非常に稀になり、とても安全に治療を行えるようになります。

 


ヒアルロン酸注入のための特殊な注射針のメリット・デメリットを以下にまとめます。
メリット
・圧倒的に痛みが少ない
・圧倒的にダメージが少ない
・きちんと操作すれば内出血は非常に稀
・同じ層に注入しやすいので仕上がりが滑らか
・注入時に微調節が容易
・血管塞栓が非常に起きにくい

デメリット
・硬い組織内は進めにくい(向かない部位がある)
・普通の針と違い、高価である
・皮膚の表面を貫くことが出来ないので、こお部分だけ鋭針を使う必要がある。

 

以上より当院では、特別な部位を除き、鈍針を使用いたします。

 

 

 

料金案内

以下の価格はすべて税別表示です。
治療の料金については、1回の治療の料金です。

 

施術前の麻酔料金やアフターケアのためのお薬代金などは別途必要になることあります。
無診察での治療は法律で禁じられておりますので、治療には毎回診察が必要になります。

 

また料金内容は予告なく変更する場合がございます。
予めご了承ください。

 

 

診察料 初診 ¥2,000
再診 ¥1,000
  注射・点滴治療のみの再診料 ¥500

 

※すべての治療・医療薬処方には診察が必要です。予めご了承ください。

 

 

 

ヒアルロン酸注入(医師による施術)

レスチレン・リド
ジュビダームビスタウルトラ
テオシャルリデンシティーⅡ
⇒目の下のクマなど
1本:1㏄ ¥68,000
レスチレンパーレン・リド
ジュビダームビスタウルトラプラス
⇒頬・法令線など
1本:1㏄ ¥74,000
ジュビダームボリューマ⇒頬 1本:1㏄ ¥92,500
ピクセルカニュラ
(レスチレン用特殊注入針)
1本 ¥2,000
マイクロカニューレJ
(ジュビダーム用特殊注射針)
1本 ¥2,000
表情ジワセット
レスチレンヴィタールライト・リド
1本:1cc ¥86,000

 

※同日2本以上で2本目以降10%OFF
※表情ジワセットの詳細についてはお問い合わせください。
※当院では衛生面での安全を最重要視しておりますので使用途中のヒアルロン酸のお取り置き
 や1本を小分けにして使用するというようなことは一切いたしません。

お問い合わせ0120-084-112

診療時間
(予約は17:00まで)

休診日:水曜日・日曜日・祝日