銀座 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 しみ しわ たるみ

MENU
MENU

そばかす(雀卵斑)につき詳しく

そばかすだからとあきらめるのはもったいない!
治療おすすめ度★★★★★


老人性色素斑と違って幼少期から思春期くらいには出現していることが多く、遺伝傾向があるといわれています。紫外線や妊娠で悪化することがあります。どこにでもできますが、顔であれば頬の上部から上下瞼、鼻にかけてが好発部位です。色の濃さや形はさまざまですが、茶褐色でだいたい5㎜以下の小さな色素斑が多発します。

そばかすは幼少時から出現することより、体質的なメラノサイト(色素細胞)の異常だと考えられています。したがって、表面上の色素を治療により除去しても、メラノサイト自体が根本的に変わらないため、治療効果の持続が難しく、再発しやすいというのが一般的な考え方です。このような認識が原因で、はじめからそばかすの治療を諦めているような声がよく聞かれます。
「そばかすは仕方ないので、大きなしみだけ治療してほしい」
はたして、本当にそうなのでしょうか?

 

一般的には治療が難しく再発しやすい傾向があるとされていますが、経験上そのような印象が特別強いわけではありません。「そばかすだから」と諦めておられる患者様を多く見ますが、諦める必要は全くないと考えています。光治療に反応が良いもの、Qスイッチルビーレーザーを使用しないと反応しないものがありますが、これは老人性色素斑も同様です。当院ではフォトシルクプラスとQスイッチルビーレーザーの組み合わせで治療成績は良好です。そばかすがあるかないかで、見た目は大きく変わります。日々のメイクの手間も大きく変わります。そばかすは治療する価値がとても高いのです!

 

 

 

そばかすの治療

治療はフォトシルクプラス+Qスイッチルビーレーザーの併用がベスト
治療おすすめ度★★★★★

そばかすの治療法は、「フォトシルクプラスなどの光治療を数回施行後、Qスイッチルビーレーザーで残った色素斑をすべてピンポイントに照射する」がベストだと考えています。

 

フォトシルクプラスについて

 

Qスイッチルビーレーザーについて

  • 1
    そばかす治療前
  • 2
    かさぶたの状態
  • 3
    そばかす治療後

そばかすに対してフォトシルクプラスとQスイッチルビーレーザーを同日併用しました。Qスイッチルビーレーザーでは照射困難な小さなそばかすはフォトシルクプラスで改善しています。

 

 

【フォトシルクプラスだけでは不十分なことが多い理由】
そばかすは様々な色の濃さ・深さのものが存在します。
フォトシルクプラスに反応が良いものは、色が濃く形がはっきりしているものです。
このようなタイプはフォトシルクプラスによりかなり薄くすることが出来ます。
極小さなものは完全除去も可能かもしれません。
しかし、逆に少し大きめで境界がぼんやりしていて色が薄めのものはフォトシルクプラスには反応は悪く、Qスイッチレーザーでの治療が必要です。
また、そばかすは鼻根部や眼瞼の際、上まぶたなど、フォトシルクプラスなどの光治療が十分照射できない部位も好発部位です。
このような部位のそばかすに対しては、Qスイッチルビーレーザー以外に選択肢はありません。

 

 

【細かく無数にあるそばかすにQスイッチルビーレーザーは可能なのか?】
「そばかすは細かくてたくさんありますから、Qスイッチレーザーを1個1個照射するのは難しいです。
フォトなどの光治療でまとめて照射するのが現実的です」
美容クリニックで聞くことの多い説明です。
しかし、前述したようにフォトに反応するそばかすは限られています。
反応するものはそれでよいと思いますが、反応しないものはQスイッチレーザーを照射するしか方法はありません。
Qスイッチルビーレーザーを細かいそばかすの1個1個に照射するのは、特に難しくありません。ただ、数が多くなると集中力と時間、手間がかかるだけです。
当院では、200個でも300個でも何百個でもQスイッチルビーレーザーを照射可能です。
お肌のダメージも、特別な心配は要りません。

 

しみ・そばかす一掃プランについて

 

 

【治療に意味はあるのか?】
上記のような治療が可能であるならば、治療はとても意味があることだと考えています。
懸念される再発は、特にQスイッチルビーレーザーを用いた治療後では、それほど多い印象はありません。
たとえ再発したとしても、治療前の状態に戻ってしまうような状況は経験したことがありません。そばかすの有無でお肌の見た目は、大きく変わります。きちんと治療した後の患者様の喜ぶ顔を見るたびに、この治療の意味の大きさを実感します。

 

 

【再発防止には紫外線対策が重要】
紫外線はそばかすの悪化要因です。したがって、紫外線がそばかす再発の原因になることが多いようです。
治療直後はもちろん、お肌が落ち着いた後も普段の紫外線対策が重要です。

お問い合わせ0120-084-112

診療時間
(予約は17:00まで)

休診日:水曜日・日曜日・祝日