銀座 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 しみ しわ たるみ

MENU
MENU

ブラックピール(Vカーボンシステム)について

ブラックピールとは?

活性炭を使った新しいピーリング治療 痛みやダウンタイムの少ないアンチエイジング!

ブラックピール物品ブラックピールは、Vカーボンシステム(V carbon system:イタリア製)を使用した医療機関専用ケミカルピーリングです。 植物性活性炭と乳酸をメインとした数々のピーリング剤、肌のアンチエイジングに必要な薬効成分が配合されています。 また治療プロセスで使用する中和剤には特殊なペプチド成分が含まれており、小じわの改善やリフティング効果も期待できます。

  • 植物性活性炭: 肌の浄化・デトックス作用、皮脂分泌調整作用⇒植物性の活性炭には非常に優れた吸着特性があり、さまざまな毒物を不活性化し、フリーラジカルの活性を軽減し、皮脂腺からの皮脂分泌を調節する作用があります。
  • 乳酸:角質ピーリング作用、強力な再生および美白作用
  • フェルラ酸:角質ピーリング作用、アンチエイジングおよび美白作用
  • マンデル酸:角質ピーリング作用、再構築および抗炎症作用
  • 黒ショウガエキス:強力な抗酸化作用、細胞代謝刺激作用
  • 甘草エキス:調節、保護、抗炎症特性を持つ植物性エキス
  • 中和剤:酸中和剤でピーリング深度を調節すると同時にリフティング効果とアンチエイジング効果を併せ持つGABELLINA(※)を配合。 ※GABELLINA⇒γアミノ酪酸(GABA)とヘキサペプチドを組み合わせて製造される革新的なバイオメティクスのペプチドで、リフティング効果アンチエイジング効果、美白作用がある。

 

ブラックピールの効果

毛穴の洗浄、きめの改善(ツヤ↑とメイクの乗り↑)、小じわの軽減、毛穴の引き締め、ニキビ跡の色素沈着の軽減、古い角質の除去、コラーゲン増生、リフティング効果 ⇒特に小鼻などの毛穴の黒ずみが改善が顕著なようです

 

 

ブラックピール、どんな感じ?スタッフの感想

一言でいうと、「他のケミカルピーリングと違って気持ちいいピーリング治療」。普通のケミカルピーリングは、治療中の刺激感も薬液の匂いも、快適とは言い難いものがほとんどです。お肌の状態によっては、結構痛いこともありますし、痛くなくても、むず痒くて掻きむしりたいことが多いです。薬液は酸なので、酸っぱいような…決していい香りとは言い難いです。ブラックピールは、多少の刺激感はあるものの、かなりマイルドで割と快適。 匂いも、独特のいい香りがして、治療中もリラックスできるので、気持ちいい! 治療後のお肌は小ざっぱりして、つるつるです。植物性活性炭の吸着効果によると思われる、毛穴の黒ずみの改善効果が、他のケミカルピーリングと比べて高いのが特徴です。普段のお肌のお手入れでは満足できない方が行う特別なスキンケアとして、定期的に続けたいと思える治療だと思います。

 

 

ブラックピール治療の流れ

当院では、医師の診察でお肌の状態を確認し、患者様のご希望に合わせて調節を行います! ※当院では、ケミカルピーリングは医療行為だと考えています。したがって、施術は資格を持った看護師のみが行い、医療資格を持たないスタッフ(受付、エステティシャン、ビューティーアドバイザーなど)が行うことは決してありませんので、ご安心ください。

 

 

  1. 1 STEP診察
    治療の前に、医師による診察、スタッフによるアフターケアの説明などを行います。お肌の状態をよく観察し、治療に必要な情報や患者様のご希望を問診します。これらは、安全に治療を行う上でとても重要な過程です。 ご不明な点は、ご遠慮なく何でも聞いて下さい!
  2. 2 STEP治療前の洗顔
    ピーリング前洗顔治療前に洗顔します。強く擦らないように洗顔してください。
  3. 3 STEPブラックピールを塗布します
    ブラックピール塗布ブラックピールを塗布します。 鼻やTゾーン、頬の内側など、皮脂が多く、毛穴が目立ちやすい部分には、ピーリング剤を毛穴の中に塗り込みます。 全体に塗布できたら、お肌の状態を見ながら、5分程度置きます。 強い痛みはありませんが、むず痒いような刺激があります。写真のように黒くなるため、通常のケミカルピーリングのように治療中の皮膚状態を観察することができませんので、 強い痛みや灼熱感(稀ですが)を感じた場合は、すぐにお伝えください。
  4. 4 STEP中和および拭き取り⇒洗顔
    ブラックピール中和予定の時間が経過しましたら、ブラックピール専用の中和剤を全体に塗布して軽くマッサージを行います。その後、ピーリング剤を拭き取り、念のため洗顔で完全にピーリング剤を落とします。 
  5. 5 STEP再度中和剤の塗布⇒マッサージ
    ブラックピール中和マッサージ最後の仕上げに、再度ブラックピール専用の中和剤を塗布してマッサージを行い終了です。 この中和剤は、リフティング作用や小じわ改善作用のある特殊なペプチドが配合されており、治療直後から効果を実感できることもあります。 治療時間は15分~20分くらいです。 ※赤みが強く出ている場合などには、必要に応じて冷却や炎症止めの外用薬を塗布することもあります。

 

ブラックピールを受けられない可能性のある方

  • 配合成分に対して過敏症のある方
  • アルコールに対して過敏症のある方
  • 現在活動性(炎症のある)のアトピー性皮膚炎のある方
  • 普段からトレチノイン(レチン、レチノイン酸、ディフェリンゲルなど)過酸化ベンゾイル(ベピオゲル・デュアック・エピデュオなど)、その他のピーリング剤を使用されている方⇒2週間ほど使用しない期間を置いた後の治療が安全

  • イソトレチノイン(アキュテイン、ロアキュテイン・ロアキュタンなど)の内服中の方。内服歴がある方もご相談ください。
  • ヘルペス治療中の方

  • 頻繁にヘルペスが出る方はご相談ください。
  • 女性の場合、妊娠中・授乳中
  • お肌に大きな負担のかかった状態

など詳しくは、医師にご確認ください。

 

 

ブラックピールにおける考えられるリスク(副作用・合併症など)

  • 赤み・乾燥・腫れ・皮むけ・かさぶた(治療時の肌の調子による)
  • 敏感肌(通常は一時的)
  • かぶれ
  • 色素沈着・瘢痕(非常にまれ)
  • ヘルペスの悪化

など、詳しくは医師にご確認ください。

 

 

料金表(すべて税別表示)

診察料 初診 ¥2,000
再診 ¥1,000
注射・点滴治療のみの再診 ¥500

※すべての治療・医療薬処方には診察が必要です。予めご了承ください。

 

ブラックピール施術料金一覧(税抜表示)

顔全体 ¥12,000 2回目以降 ¥10,800
¥12,000 2回目以降 ¥10,800

※同部位については2回目以降10%OFFでお受けいただけます。

※顔・首以外の部位についてはお問い合わせください。

※この料金は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。

※アフターケアのための炎症止めクリームや化粧水などをお勧めしています(任意、数千円)。

※安全のため、広範囲を一度に治療することはおすすめしておりません。

 

ブラックピール(Vカーボンシステム)QA

このQ&Aの回答については、当院での診療を基準にしています。 当院以外のクリニックの診療に当てはまるとは限りません。 同じ治療機器・医薬品を使用していても、治療方法は大きく異なる場合も多々ありますので、予めご了承ください。

 

治療回数と頻度を教えてください。

肌の状態にもよりますが、12週間おきに47回の治療を1クールとして連続で行います。以後は、1~2か月おきの治療を繰り返すのがアンチエイジングに効果的だとされています。

 

痛みはありますか?

チクチクとした刺激感がありますが、痛いというほどではありません。刺激感は治療中だけで、終了後は消失します。ご安心ください。

 

皮むけやかさぶたなどのダウンタイムはありますか?

ダウンタイムは、通常ほとんどありません。治療数日後に薄い皮むけが起こる場合がありますが、ほとんど目立ちませんし、通常かさぶたは起こりません。ご安心ください。

 

治療後すぐにメイクできますか?

通常の経過であれば、治療後1時間でメイク可能となっています。なるべく刺激の少ない化粧品をご使用ください。

 

治療後に注意すべきことは?

ケミカルピーリング治療ですので、治療後は一時的に肌のバリア機能が低い状態となります。日焼けを避けて頂き、刺激の少ない化粧品をお使いください。また、なるべく強く擦らないよう注意してください。

 

ブラックピールを受ける当日に併用できる治療はありますか?

ブラックピールの治療後に強い赤みなどが出ていないようであれば、ケミカルピーリング(マッサージピール含む)以外の治療は基本的に併用可能です。

お問い合わせ0120-084-112

診療時間
(予約は17:00まで)

休診日:水曜日・日曜日・祝日

close