銀座 皮膚科 美容皮膚科 形成外科 しみ しわ たるみ

MENU
MENU

お問い合わせ0120-084-112

診療時間
(予約は17:00まで)

休診日:水曜日・日曜日・祝日

ヒアルロン酸、私の頬にもはいってます

スタッフ
頬のこの部分

皆様、こんにちは。

 

 

今日は、当院のヒアルロン酸治療についてのお話しを少ししてみようかと思います。

 

当院では、にヒアルロン酸を入れるのがとてもご好評いただいていて人気があります。現に私の頬にも、また他のスタッフの頬にも入ってる人がほとんど。下の写真は入っている部位を示しています。

 

 

頬のこの部分ヒアルロン酸頬の参考写真

 

 

では、何故?か。

 

お顔にボリュームを作ってくれているのは脂肪なのですが、その脂肪が年齢とともに少しづつなくなっていきます。今まであった脂肪がなくなっていくのでボリュームがなくなり、その上にあった皮膚の部分のハリが失われ下に垂れてしまう。ボリュームがなくなったところと垂れて下がった部分があることにより凹凸ができ、老けて見えるようになる。

 

 

 

年齢とともに「たるみ」気になるようになりますよね。

 

 

 

皮膚のたるみを直接的に改善するのであれば、また違った治療がございますが、脂肪の減りによるボリュームのダウン、それが原因となり垂れて見えるお肌の治療に、ヒアルロン酸の注入はとても効果的で、この効果が一番目に見えてわかりやすい箇所、それがです。

 

 

施術後すぐに見た目の変化に気づいていただけて、あっという間に5歳もしくはそれ以上に若返って見えるので、とても人気のある治療なんだと思います。

 

 

治療を受けて頂いて、そのあとメイクルームへご案内し、大きな鏡でご自身のお顔を確認いただいたときに、「キャーっ」と(^^♪、院内にお喜びの声が響き渡るとき、本当に何とも言えなく嬉しくなります。

 

 

それほどに、治療後すぐわかるので人気になるんですね!

 

 

 

ヒアルロン酸の治療ご希望の患者様で多いご相談内容が、「仕事帰りの電車の窓に写る自分の顔が疲れ顔に見えて、目の下にクマがあるように見えて、その顔を見るのが嫌なんです。」という感じのものと、直接的に「法令線が気になって。。。」の大きくこの2つです。皆様も少しは経験があるのではないかなって思います。私もずばりそうでした。

 

 

 

この二つですと直接的ではないのですが、頬にヒアルロン酸を入れると解消して見えることが多いです。不思議ですよね。でも頬のボリュームがなくなると目の下から大きくくぼんでるように見えるようになっているので、そこにボリュームを入れることで若々しく見えますし、ボリュームがなくなることで下に垂れてしまって法令線が目立つようになっていることもあるので、頬の位置を上げてあげることによって法令線も目立たなくなります。

 

 

 

遠回りなようで、実はずばりなってほしいお顔に近づける(^^♪

 

 

 

お顔の大きさ自体は変わらないのに、頬にヒアルロン酸をいれると小顔効果もありますよ! とっても満足。

 

 

気になる方は、是非お声がけください。

 

 

 

 

では今日も良い一日となりますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ0120-084-112

診療時間
(予約は17:00まで)

休診日:水曜日・日曜日・祝日